スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鴨池公園チゲ鍋キャンプ

山口から帰って陶酔に浸ってたケンタッチ

あまりにも気持ち良かったので、すきあらばどっか行ってやろうと企んでました

でも、あんまり遠出は出来そうもなかったので…


やって来ました 鴨池公園



ここは本来、公園なんですが

キャンパーが大勢集り

暗黙の了解でキャンプしてもいいという事になってる所です

ここから見る海は格別綺麗です

今回はコールマンのドデカスクリーンテント400EXを持って来ました

もちろん大型幕なので

夜は宴会です



デッカいですね~



一体、何人入れるんだろ

6人で座ってもまだまだ余裕でした

ちょっと重いけどねσ(^_^;)

もんりと2人で設営

意外と簡単で慣れれば15分くらいで張れそうです

ペトロマックスも黄金に輝いています



設営完了して、鍋の準備してたら

塁から電話あり

暇なんで来るとの事(^ ^)

多いほうが楽しいからね

夕暮れの海を見ながらまったりビールです



いい時間です




今回、もう一つデビューさせるテントがこれ

ヒルバーグのスタイカ

2人用で両サイドに入口があります

しかも真っ赤WWW

細部に至るまで丁寧な作り

メーカーいわく、最強のテントらしいです

確かに頑丈そうな作り





日が暮れたのでペトロマックスも火入れ





相変わらず辺りを煌々と照らしております

そうこうしてたら、塁と清水が登場

そして、いきなりの乾杯です



もんり秘伝のチゲ鍋に舌鼓を打ちながら

酒が進みます



だいぶ酔っ払って来た所で、仕事終わらせたタカトシ登場です


来るなりすごい勢いでテント張りはじめる2人



手際よく設営していきます

もんりがチゲ鍋の第2弾を作製し、

宴会がスタートです



なんと、タカトシがお誕生日だった僕の為にケーキを買って来てくれました

嬉しい(≧∇≦)!

確か、もんりの誕生祝いも身近島のテントの中だったなwww

何歳になっても嬉しいもんです

シャンパンも飛び出し完全に酔っ払います

11時過ぎた所で塁と清水が撤収

酔っ払った俺もいそいそとテントへ潜り込みます

シュラフに入ってから10秒で落ちました




目がさめるとタカトシはもういません

朝一で撤収し、仕事に行ったみたいです

お疲れ様です

後から起きてきたもんりと朝食



こないだから朝食はパンにハマってます

今日はイングリッシュマフィン

カリカリに焼いてバターで頂きます

旨い!

鴨池は辺りが開けているので比較的早く太陽が照りつけます

今回もしっかりテント乾燥させて撤収

楽しくて快適なキャンプでした




おわり










スポンサーサイト

山口県なめてたわpart②

さて、秋吉台オートキャンプ場を出発して最初に目指したのは秋芳洞

ここは小学生の頃に来た思い出があります



土産物売り場のおばちゃんにバイク置かせてもらって中に入ります

昔ながらの露店が懐かしかった



秋芳洞は全長1キロの鍾乳洞

中は冷んやりして気持ちいいです



こんなにスケール大きかったっけ!
と思うくらいデカイ!



これって何年前からあるんだろ

最初に誰が発見したんだろ

などと話しながら奥へと進みます



冷んやりはしてますが、ジメジメしてて
湿度が高い

もんりと2人、汗まみれになります

最後は幻想的な道でした

記念撮影パシャリ!



出てからあまりにも暑かったので
かき氷で身体を冷やします

この氷、いつまでたっても溶けない不思議な氷でした



さぁ、あんまりゆっくりもしてられません

角島を目指さねば!

途中、弁天池などにも寄りながら角島大橋へとカブを走らせます



走る事、2時間

やって来ました 角島!



めちゃめちゃ綺麗な海

まっすぐ伸びる橋

最高でした

角島でご飯を食べようという事になり、

イカを食べます



猛烈にうまい!

僕、あんまりイカタコ食べないんだけど
角島のイカ美味かったな~

お刺身も最高です





角島を後にして千畳敷へ



日本海は瀬戸内海と違い、荒々しい

強い風が吹きつけます

とにかく綺麗でした

ゆっくりしてたら5時を回ってしまい、

予定していたキャンプ場が閉まってた

(>_<)

急いでもう一つある高山キャンプ場に向かいます




失敗が吉と出て、本当にロケーションのいいサイトでした

夜は漁火が綺麗でした

これでも舟数が減ったらしい



ちょうど、皆既月蝕と重なった今回の旅

赤っぽい月を見上げながら晩御飯です



写真無かった(汗)

疲れが出たのか、風呂も入らずにテントで就寝

ぐっすり寝ましたわ



翌朝

最高の景色でした



トースト焼いて軽く朝食取ったら

さぁ帰ります




いいとこやったね~と2人で話しながら
記念撮影



帰りは一気に柳井まで走ります



フェリーから見た夕陽がとても綺麗でした

今回の山口県探訪は本当に綺麗な景色を見る事が沢山できて

最高のストレス発散となりました

山口なんて行かね~よなんて思ってたけど

また行きたい!

山口県なめてたわ~




おわり!





山口県なめてたわ part①

遠出がしたくてしたくてたまらない今日この頃

いてもたってもいられなくて

もんりに相談 即OK!

経っての希望で山口の角島に行く事になりました。

今回は前もってもんりと昼飯やりながらの打合せなんかしてみたりして

大人の修学旅行は念入りです

出発当日嬉しくてあまり寝られず

朝から仕事終わらせてさぁ!準備します



11時に三津浜でもんりと待合わせ



切符買って早速柳井行きフェリーに乗り込みます



乗務員さん達が念入りに単車を縛りつけてます

今から2時間半の船旅

ワクワクするわ~

フェリーの売店で弁当買って食べようぜーと意気揚々と乗り込んでみたものの

売店無かったっす

という事で昼飯はこれ



久しぶりに食べたら旨かったし

フェリーはいいな~

飛行機とは違うワクワク感があります



到着間際になってウトウト(笑)

前の日、寝てないのが祟ります



そうこうしてるうちに柳井到着

さぁ 行くぜ!

今回の旅のルートは全てもんりプレゼンツ

もんり任せで俺は楽でした(^ ^)



車も少なく走りやすいルートを選択したもんり

年は1個下でも旅に関しては先輩

さすがに走りやすい道で満足でした

初日は秋吉台オートキャンプ場に野営予定

一路、秋吉台目指してひた走ります



着いたらもう日が傾きかけてた

急いで設営と買出しを済ませます

準備が整ったらお待ちかねの温泉です



旅の汗を流しつつ、明日の予定を話します




いい湯だったな~

単車乗った後の風呂は格別です



お腹が減ってきた俺たちは

いそいそと夕食の準備に取り掛かります



今日はこれ



釜あげうどんで戴きます

これが、シンプルでめちゃ美味い!

これから寒くなるからこれいいわ~

ビールとホットウィスキーで気持ち良くなって今日はお開きです

各自、テントに



10時半にシュラフに潜り込みます

で、

あまりにも早く寝たので


4時半に目が覚めたし

外は寒いのでテント内でお湯を沸かし

コーヒー頂きます



これも楽しいんです テントに引きこもってゴソゴソ

でもいつの間にかまた寝てました

冬用シュラフが気持ちいい!



目が覚めると外は快晴!

きっもちいーーーーーーーー!(^ ^)

これがキャンプで1番好きな瞬間です

最高やわ ホント



テントも



シュラフも入念に乾燥させて

さぁ!出発です

いいキャンプ場でした!

ここまた来ようっと




2日目に続く~

奴の名はチョビ

またしても台風が近づいてる

週明けには本土直撃らしい

週明けから少し時間があるんで

少し遠出してやろうと企んでたのに…

( ; _ ; )

ならば、今のうちにと

学ちゃん初キャンプin銚子ダムに

飛び入り参加してきました。

仕事バリバリ入ってましたけど

関係ない

こうやって後回しにして数々の後悔してきましたが

行こうかな~と迷ったらもう止まりません

ダッシュで帰宅しキャンプ道具を車に放り込みます



遅れて行ってるもんり達と途中で合流し、一路目指すは銚子ダム




途中、買い出しを済ませ、意気揚々と銚子ダムに到着しました



みんな完全に出来上がってますね



安定の旨さのローストチキン



ローストポークも定番化しました



案の定、野菜ゼロ(笑)

なのでスーパーで野菜買ってきました



野菜食べないとね

肉、めっちゃ旨いけど…

こんだけ食ったら胸やけが止まりません

そうこうしてたら

おや? 猫が…

トシ君タカちゃんの周りをずっとうろついてます



まだ子供みたいです

しかも、なぜかトシ君から離れません



飲み過ぎてウトウトしてるトシ君と一緒にウトウトしてるしwww



かわいーなー

俺、ネコ大好きです


ホットウィスキーやりながら夜は更けてゆきます



トシ君とこにはネコ

なぜか俺んとこにはカマキリの赤ちゃん



まだこの季節は虫がいます

意外とカッコいい!( ゚д゚)



虫嫌いだけど

カマキリってカッコいいやん!

ところが!

こいつ…

いきなり…



カメムシとっ捕まえつ食い始めました


オェェェェェ(@_@)


気持ちわる!

やっぱ虫キライ!

虫に気を取られてる間に

こいつ

こんな事になってる



タカちゃんの膝の上で仰向けになって寝てます

Wwwwwww

永年、ネコ飼ってきましたが

近年稀に見る人懐っこさ

これは連れて帰ってやるしかないな~

とみんな言ってる

翌朝、目が覚めると

トシ君達は一足先に帰ってた

あのネコ

ちゃーんと連れて帰ってもらったって

でもって、チョビと名づけてもらったらしいwww

やったね~チョビ(^ ^)

でも俺にはチョビの心の声が聞こえる



「うまくいったぜ…」と


おわり












プロフィール

ケンタッチ

Author:ケンタッチ
どうも ケンタッチと申します。

ブログ始めたばっかで全然イケてないブログですが

キャンプネタやカブネタ(バイク)を少しづつ

UPしていきますので

お暇な方はちょっと覗いてやって下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。